外来案内

角膜外来

角膜外来

角膜疾患、ドライアイ、アレルギー、コンタクトレンズに関する診療を行っています。保存的な治療が困難となった角膜疾患は角膜移植の適応となりますが、当科では国内アイバンクの他、アメリカのアイバンクとも提携していますので、いつでも角膜移植を受けることができます。

また、瘢痕性上皮疾患等の難治症例についても羊膜移植など最新の手術で対応しています。ドライアイに関しては涙点プラグの他、多くの点眼薬の治験に携わり最先端の治療を目指しています。アレルギー性結膜疾患の治療には当科は古くから専門的に対応しており春季カタルなどの重症例に対する経験が豊富です。

コンタクトレンズに関しては、円錐角膜への特殊コンタクトレンズなどの治験を行っております。

担当医 高橋(浩)、小野、五十嵐
診察日 木曜日 午後

ページトップへ戻る ページトップへ戻る